FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■東京がひとつになる日

みやしたです。2月27日に東京マラソンに出場してきました。
タイムは 2時間55分34秒 です。
(18'41"-19'09"-19'24"-19'28"-19'25"-20'00"-22'56"-25'55"-[10'27"])

前半は7kmくらいまで下り坂ということもあって、かなり速いペースにも関わらず、脚に負担がかかっているような感覚は全くありませんでした。
ただ、某芸能人や女子エリートランナーの後ろにずっと付いていて、少し速いかな~と思って10kmからは多少落として、5km19分半程度で落ち着いた感じです。

しかし25kmくらいで左脚が多少つる感覚がして、前半の貯金があることもあり、さらに 4min/km まで下げたのですが、間もなく30kmというトコからが悪夢の始まり…

つる感覚のあった左脚が痙攣を起こしてしまった! そこからは500m走って300m歩いてという繰り返しです。
コースの最後の方にいくつも橋があり、厳しいアップダウンが待ち受けているのですが、上りは何とか走れても下りに関してはそろりそろりと歩くことしかできませんでした。
おそらく、例年に比べて暑く、汗を大量にかいたせいでミネラルが不足したのでしょう。
根拠はありませんが、感覚的にはペースを落としても時間的には同じで、より少ない距離でなった気がします。速いペースで進んだ分30kmまでもったと思います。

これまでで4回(記録の上では5回)マラソンを走りましたが、完走してタイムを狙うレースの中では初めて35kmの壁というものを体験しました。ただ、記録を狙うことができるのは今回が最後だろうという想いもあって、何とか完走することができました。目標記録はおろか自己ベストすら達成できませんでしたが、何とか最低限の3時間は切ることができたのは唯一の成果です。

また、その中でペースがガタ落ちしてから、周りの応援やランナーの方から何回も励まされ、それが走る力となり、応援が力になるということを改めて実感しました。
そんなこともあって、4月からどうなるかは分かりませんが、社会人になってもできるだけ応援に行けたらと思います。あわよくば一緒に走れたら最高です。(吉延さんも走っていて、ネットタイムは2時間51分! 練習の質は落ちたものの、量は社会人になってから増えているとか.)

長くなりましたが、合宿・学生ハーフ・春季OPなど残された学生陸上生活を最後までやり遂げたいと思います。
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 東京がひとつになる日 [よ]

よねやです。お疲れ様でした。
某芸能人が予想より速かったのも序盤のペースが乱れた原因では?と思います。
昨年と比べてかなり暖かかったですね。
僕も来年は2時間37分を切りたいと思います。
ぜひまた一緒に出ましょう。

僕はその日に埼玉で駅伝に出てきました。
3.7kmを3'12/kmくらいで走りました。
次は学生ハーフです。頑張りましょう。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

東工大・陸上競技部

Author:東工大・陸上競技部
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。